×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP > 2007/06/10 - 2007/06/16
-->

ゲド戦記

スタジオジブリの新人監督”宮崎吾朗”の第1回映画監督作品です。
”いままでの築き上げたスタジオジブリ”の作風と”新しく生まれたスタジオジブリ”の作風を違いを楽しめる作品だと思います。

デジャブ

ストーリーに引き込まれているうちに、いつの間にかすごいカーアクションに目を奪われている!そんなダイナミックなアクションが楽しめる映画です。

2007年06月13日11:19 午後
Edited on: 2007年06月13日 11:26 午後
Categories: 洋画

どろろ

どろろは手塚治虫原作の少年漫画が元に作成された実写版の映画。
手塚ファンならもちろんおさえたい映画だし、ファンならずとも楽しめるおすすめ映画

2007年06月12日10:52 午後
Edited on: 2007年06月12日 11:06 午後
Categories: 邦画

シュリ

韓流ブームの先駆けとなった最高のアクションラブストーリー。
韓国の情報部員ジュンウォンは最近多発する暗殺事件の裏に、以前から追っている謎の女スナイパーの影を感じていた。そして遂に自分の命が狙われ、恋人の身を案じた彼は、彼女をホテルにかくまう。いつもと様子が違う恋人に、何が彼女を苦しめているのか分からず戸惑うジョイウォン。そんな中、驚異的な破壊力を誇る液体爆弾CTXが強奪。同じ頃ソウルでは、韓国と北朝鮮両首脳が列席するサッカー南北交流試合の華やかな舞台の準備が進んでいた…。


Edited on:
Categories: アジア映画

人志松本のすべらない話 其の弐

ダウンタウンのメンバーとして数々のレギュラー番組を持ち、斬新で過激なお笑いを提供している"マッチャン"こと松本人志。2002年にリリースされたDVD「スーパー一人ごっつ」も大好評を博するなど、ハイセンスな笑いでお笑い界をリードし続けている。
本作は、2004年12月からフジテレビ系列で3ヵ月に一度ずつ放送された、「人志松本のすべらない話」のDVD化第2弾。
番組では、誰でもひとつは持っている"すべらない話"をテーマに、松本人志をはじめとする精鋭たちが、誰が聞いても、何度聞いても面白い"すべらない話"を次々に披露。語られている話がすべて実話という点でも、大きな話題になった。特典として、「衝撃の未公開映像」も収録されている。

-->